究極の履き心地!僕のSPINGLE MOVE スピングルムーヴたち。




僕はスニーカーが好きで様々なメーカーのスニーカーを履いてきましたが、その中でもダントツの履き心地でお気に入りのスピングルムーブを紹介したいと思います!

今まで4足履きましたが飽きることなくもう一足欲しくなる魅力がこのスニーカーにはあります。

まだ一度も履いたことがないなら一度試してみてはどうでしょうか。

どんな人におすすめ?

スピングルムーブのスニーカーは細めのシルエットなので普段スマートな格好をしている人にオススメです。

大人スニーカーを探している人はぜひ一度スピングルムーブを試してみてください。

スピングルムーブはメイドインジャパン製で、職人さんが手作りで作っているので履き心地が他のメーカーのスニーカーと比べると全然違います。

一度靴屋さんに行って履いてもらうと言っていることが分かると思います。

では僕の歴代のスニーカーを紹介したいと思います。

 

一足目

はじめに購入したのが捨ててしまって名前は分かりませんが黒のハイカットで赤と白のラインが入っているものでした。

上の写真の2つが合わさった感じでした。

ググッてみましたが検索にも引っかからないので紹介は出来ませんが僕にとってははじめのスピングルムーヴでここから始まりました。

 

2足目!SPM168(トリコロール)

 

こいつもかなり履きつぶしました。

SPM-168シリーズはサイドラインがいい感じにアクセントになってるスニーカーです。

細めのパンツやジーパンなんかと合わせやすかったです。

 

 

3足目!SPM-110(オレンジ)


これは最近2017年春夏Newカラーで発売したものじゃありません。

たしかネット販売しか購入できない少しレアなやつです。僕は2014年9月に購入しました。

このモデルはカンガルーレザーでとても柔軟性があるので履いた瞬間足にフィットしてくれます。

派手な色に見えますがジーパンとの相性が抜群に良かったです

僕はこのSPM-110シリーズが一番好きです。

 

 

4足目!SPM110 (アイボリー)

 

またまたSPM-110シリーズを購入しちゃいました。

やはり一度カンガルーレザーのこのシリーズを履いてしまうと他のスニーカーが履けません。

3足目でオレンジを購入してから「オニツカタイガー」や「NIKE」のスニーカーを履きましたが履き心地が違いすぎてまたSPM-110シリーズに戻ってきました。

何なんですかね!この履きやすさ。履いたことのある人にしか分からないと思いますが段違いに歩きやすいです。

色もこのアイボリーはSPM-110シリーズの中でも一番人気です。

 

どんな季節にも合わせやすい色ですし、形もシンプルでカッコイイと思います。

 

そり上がったソールは「バルカナイズ製法」によって作られています。

「バルカナイズ製法」とは、ゴム底と靴本体を接着し、硫黄を加えた釜で熱と圧力をかける製法で、170年以上も前の1839年に、アメリカの発明家チャールズ・グッドイヤーが発明した、まさに“スニーカーの基本製法”なのです。

 

まとめ

SPINGLE MOVE スピングルムーブのスニーカーは一度履くとその履き心地に魅了されてしまいます。

値段は他のメーカーのスニーカーに比べると高い感じはしますが、メイドインジャパンで一つ一つ職人さんが手作りしていることを考えるとそれくらいの値段でも安いと僕は思ってしまいます。

次に購入するスニーカーもSPINGLE MOVE スピングルムーブで決まりかな!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。