仕手筋に乗っかれ!資産を数倍に増やすには新興銘柄に投機だ!

投機




こんにちは!じーまです。

去年の12月に壊滅的損害をした株をそろそろ再開したいと思っています。

最近の日経を見ていてもどこの株も上がりっ放しですし、今空売りは美味しくない気がします。

今回は空売りをやめて当たればでかい新興銘柄に投資?投機したいと思います。

そこで今回は僕が思う新興銘柄とはどんなものか紹介させてください。



人生を変えるなら新興銘柄

僕は新興銘柄は株素人にとっての「登竜門」と思っていて、うまくやれば少ない資産を数倍〜数百倍に増やすことが出来ます。

 

逆にタイミングを間違えると数日で資産が半分になることもありますが、一発逆転を狙うなら「リスク」は絶対に避けては通ることは出来ません。

 

ただリスクは自分の売買ルールを決めると極限まで抑える事が出来るので銘柄を買う前に「自分でルール」を先に決めることをオススメします。

 

以前書いた記事でリスク(考え方)について説明しているものがあるんで参考にしてみてください。

 

株に勝てない投資家必見!仕手株の買い方講座(心理編)

2017年4月1日

 

人生を変えるために株の世界に足を踏み入れたのなら是非新興銘柄に手を出してみてほしいです。

 

なぜ新興銘柄?

それは東証一部より伸び代があるからです。

東証一部はすでに熟しきった銘柄が多く、1日に上がる金額がしれています。

 

株で成功して資金が豊富な人は絶対東証一部で取引した方が安定して稼ぐ事が出来ますが、資金が少ない個人投資家は東証一部で人生逆転を狙うのはとても難易度が高いのでオススメ出来ません。

 

新興銘柄はまだ規模が小さい会社が多いので、「少ない資金で株価を動かす事が出来る」ところがメリットです。

 

そのため「仕手筋」が入って来やすいので仕手筋に乗っかれば短期間で資産を増加する事が出来ます

 

仕手筋についてはこの記事で詳しく説明しているので知らない人は先にみてください。

株で最後に負けるは何故!?素人をはめ込む仕手筋の正体とその手口!

2017年4月13日

 

新興銘柄の値動き

全て当てはまる訳ではありませんが新興銘柄の癖を紹介しますね。

  • 日経平均に左右されない
  • 同じセクターは似た動きをする(連れ高するなど)
  • 一般的に言われる指標は全く当てにならない
  • 人気銘柄以外は動きがわるい

 

イメージはこんな感じです。

 

日経平均に左右されない

これは悲しい事に日経平均が1000円くらい上がった時でも株価がほとんど上がらない事が多いです。

 

考えられる理由は、日経平均が上がる時は市場全体の資金が東証一部に流れているからだと思っています。

 

思い出してみてください。

日経が上がる時はテレビでも大きな有名な会社の株価しか紹介されていませんよね。

 

少なくても日経が大きく上がった時に上がる新興銘柄は何故か14時前後くらいから買い上げられる事が多い気がします。

 

最近ではYahoo!掲示板で人気銘柄の「レカム」という銘柄や「リミックスポイント」なんかがそうでしたよね。

 

前半に東証一部銘柄で稼いだ資金が流れて来た感じでしょうか。

 

同じセクターは似た動きをする

自分の購入している株のチャートを開いてみてください。

例えばその株が「バイオ系」の株なら同じ「バイオ系」のライバル会社のチャートと見比べてみるとどうですか?

 

同じような動きをしていませんか?

 

これは結構美味しいくて、ライバル会社に「すごく良いIR」が出たとします。

その時、自分の購入している会社は何も出てなかった。

 

そんな時、ライバル会社は当然「ストップ高」。

しかし、何も出なかった自分が購入している会社の株価も何故が10%くらい上がる事があります。

 

これは棚ぼたラッキー連れ高ですが、大概次の日は前日に上がった金額と同じくらい下がります。

連れ高で株価が上がったら絶対にその日のうちに売っぱらってください。



一般的に言われる指標は全く当てにならない

よく本屋さんに行くと会社の売り上げや割安、割高の調べ方などの本が結構売っていますが、新興銘柄は全くと言っていいほど当てになりません!

 

知識としてそんな本を読むのは良いですが、その本のように売買すれば必ずと言っていいほど「大敗」します。

 

新興銘柄で大事なことは「銘柄のリアルな空気読む」事です。

 

会社に行っているのでずっと板が見れない人でも大丈夫です。

僕も日中仕事で携帯(スマホ)は全くさわれません。

 

仕事が終わった後に見てほしいのがこれ!

  • 出来高(人気銘柄になれば多くなる)
  • 5分足のチャート(仕手が玉集めしているか感じる)
  • 日足のチャート(仕手が買い上げたり玉集めしたりがわかる)
  • 掲示板(目標金額が書き込まれ出したら買い上げ終了)

 

特に日足チャートは毎日見てほしいです。

これは「ゴールデンクロス」とか「デットクロス」を指標にしている人が多いと思いますが新興銘柄の場合は無視してください。

 

日足チャートの見るところは「急激に株価が上がった日」をチェック。

その後すぐに株価が上がった日に「上がる材料」が出たかチェックする。

上がる材料が無いのに株価が上がったのなら「仕手筋」が買い上げている可能性があります。

 

これは初動に乗れるチャンスなので次の日に打診買いしてみてください。

運が良ければ乱高下を繰り返し株価2倍くらいになる可能性はあります。

騙し上げの場合もあるので気をつけないといけませんが、ルールを決めて取引をする事で壊滅的打撃は避けることは出来ます。

 

人気銘柄以外は動きがわるい

新興銘柄はかなり極端で、人気が無い銘柄は購入する人も売る人も少なく全く面白くありません。

 

人気が無い銘柄ですと100万円あればかなり株価を動かせる銘柄もあります。

動かしてもすぐに戻されますが(笑)

 

余りにも人気が無いと取引金額もほとんどありませんので仕手筋も玉集めが出来ません。

ですから仕手筋が入る可能性も無いです。

 

株価を上げるには「超絶IR」が出るかしないと思いますが、不人気な銘柄に超絶IRが出ることは考えにくいのでさわらないのが得策ですね。

 

新興銘柄で稼ぐには?

AppleやYahoo!のようなバケモノ銘柄を見つけて長い間応援するか、仕手筋に乗っかって短期間で一気に資金を増やすかの「2パターン」だと思います。

 

バケモノ銘柄を見つけるのは至難の技なので「仕手筋」が取り扱う銘柄を探して乗っかるのが一番手っ取り早いですね。

 

自分で探すのが一番いい方法ですが、自分で探すのが難しいのならプロがオススメする銘柄を購入してみるやり方もあります。

 

例えば新興市場ドットコムなら月に1500円〜3000円で国際証券、三菱証券(現三菱UFJモルガンスタンレー証券)新光証券(現みずほ証券)などで、新興市場株のアナリストとして20年近く活躍しているプロのアドバイスが手に入るんですよ。

 

株なら10秒で稼げる金額ですよ。

かなり安いと思います。

 

この新興市場ドットコムの良いところは新興銘柄に特化しているところです。

資金の無い初心者がプロのオススメする銘柄や3000円コースならプロの売買タイミングを勉強する事が出来るので実践しながら勉強したいならとてもオススメです。

 

お金を掛けたく無いなら無料で情報をもらえるところもあります。

毎週1銘柄だけですが無料で情報を送ってくれます。

無料なのでとりあえず参考程度に情報を見るだけでも良いかもw

メールアドレスを登録するだけで簡単にエントリー出来るのでオススメです。

はじめはプロに情報を教えてもらって資金を稼ぐ事も良いですが、最終的には自分で銘柄を見つける事をオススメします。

自分で見つけた銘柄が大化けして大金を手に入れた時の快感は物凄いものです。

これだから株は辞められない。

みんなで金持ちになりましょう(笑)

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

関連記事

株で最後に負けるは何故!?素人をはめ込む仕手筋の正体とその手口!

2017年4月13日

株に勝てない投資家必見!仕手株の買い方講座(テクニック編)

2017年4月2日

株に勝てない投資家必見!仕手株の買い方講座(心理編)

2017年4月1日